【JLPT N5】て форма глагола (срединная форма глагола)

JLPT N5

みなさん、こんにちは。

きょうは、みなさんといっしょにテ形(てけい)のべんきょうをします。

テ形はとてもたいせつなぶんぽうです。しっかりマスターしましょう!

Всем здравствуйте!

Сегодня мы рассмотрим, как образуется  て форма глагола в японском языке. Эта форма очень важна, потому что она входит в состав множества других грамматических конструкций .

て форма глагола (срединная форма глагола)

にほんごのどうしは、「1グループ」「2グループ」「3グループ」の3つのグループがあります。

テ形(てけい)のつくりかたは、グループによってちがいます。テ形(てけい)をつくるまえに、どうしをグループにわけなければいけません。

いっしょにみていきましょう!

て форма глагола образуется по-разному, в зависимости от спряжения глагола.

В японском языке существуют три вида глаголов :

1) 1グループ(Глаголы первого спряжения );

2) 2グループ(Глаголы второго спряжения );

3) 3グループ(Глаголы третьего спряжения ).

Давайте рассмотрим, как определяют спряжение глагола.

1グループ(Глаголы первого спряжения )

1グループは、「ます」のまえにIがあります。

れい)

KAKIMASU (かきます)

NOMIMASU (のみます)

HATARAKIMASU (はたらきます)

Первая группа – глаголы, в которых слог перед MASU оканчивается на I.

Например, глагол KAKIMASU(писать), NOMIMASU (пить), HATARAKIMASU (работать) и т.д.

2グループ(Глаголы второго спряжения )

2グループは、「ます」のまえにEがあります。

れい)

TABEMASU (たべます);

NEMASU (ねます);

OBOEMASU (おぼえます).

そういえば…どこかでみたことがあるんですが、「ます」のまえにIがきても、2グループになるどうしがあるってほんとうですか?

はい、そのとおりです。2グループには、いくつかれいがいがあります。しょきゅうのにほんごでは、6つのどうしをおぼえましょう。

  • みます (見ます, смотреть)
  • おきます (起きます, вставать)
  • かります(借ります, одалживать)
  • います(быть, находиться)
  • シャワーをあびます (シャワーを浴びます, принимать душ)
  • おります (спускаться)

Вторая группа – глаголы, в которых слог перед MASU оканчивается на E.

Например, TABEMASU (есть), NEMSASU(спать), OBOEMASU (выучивать; запоминать) и т.д.

У меня вопрос! Я где-то видел, что некоторые глаголы , оканчивающиеся на I перед MASU, относятся к 2 группой. Это разве правда?

Во второй группе есть несколько глаголов с гласной I в слоге перед MASU, к примеру глагол みます (смотреть), おきます (вставать), かります(одалживать), います(быть, находиться), シャワーをあびます (принимать душ), おります (спускаться).

Но их не так много. Можно сказать, что это исключение, поэтому запомните их, пожалуйста.

3グループ(Глаголы третьего спряжения )

3グループのどうしは「きます」と「します」の2つしかありません。

Третья группа – к этой группе относятся лишь 2 глагола: KIMASU(прийти), SHIMASU (делать).

Упражнение

1. Распределите глаголы по группам.

おきます(вставать)、ねます、はたらきます、やすみます、べんきょうします、おわります、いきます、きます、かえります、たべます、のみます、すいます、みます、ききます、よみます、かきます、(しゃしんを)とります、します、あいます、きります、おくります、あげます、もらいます、くれます、かします、かります、おしえます、ならいます、(でんわを)かけます、あそびます、およぎます、つかれます、でます、はいります、けっこんします、(でんきを)つけます、(でんきを)けします、かいものします、あけます、しめます、さんぽします、いそぎます、まちます、もちます、とります、てつだいます、よびます、はなします、みせます、おります、コピーします

Ответы:

1グループ:はたらきます、やすみます、おわります、いきます、かえります、のみます、すいます、ききます、よみます、かきます、(しゃしんを)とります、あいます、きります、おくります、もらいます、かします、ならいます、あそびます、およぎます、はいります、(でんきを)けします、いそぎます、まちます、もちます、とります、てつだいます、よびます、はなします

2グループ:おきます、ねます、たべます、みます、あげます、くれます、かります、おしえます、(でんわを)かけます、つかれます、でます、(でんきを)つけます、あけます、しめます、みせます、おります

3グループ:べんきょうします、きます、します、けっこんします、かいものします、さんぽします、コピーします

つぎはいっしょにテ形(てけい)のつくりかたをみていきましょう!

Теперь давайте рассмотрим, как образуется て форма глагола!

テ形の作り方 Способ образования て формы.

2グループ Глаголы второго спряжения

2グループはとてもかんたんです。「ます」を「て」にかえます。

Чтобы получить てформу, нужно лишь ます заменить на  :

たべます+て→たべ

ねま+て→ねて

※おきます+て→おき

※みます+て → み

2グループ(~eます) 
~eますたべます+て→たべてねます
たべます
おしえます
つけます
あけます
しめます
とめます
みせます
(     )
(     )
(     )
(     )
(     )
(     )
(     )
(     )
※~iます
おきます+て→おきてみます
おります
(シャワーを)あびます
います
かります
(     )
(     )
(     )
(     )
(     )

3グループ глаголы третьего спряжения

3グループのどうしは、「します」と「きます」の2つだけです。

「します」と「きます」のテ形はつぎのとおりです。

Как мы уже знаем, к третьему спряжению относятся всего два глагола : します и きます. Их て форма будет выглядеть  следующим образом :

します ⇒ して

きます ⇒ きて

3グループ
します
します  →  して
かいものします
さんぽします
(       )
(       )
きます
きます  →  きて
いってきます
つれてきます
(       )
(       )

1グループ глаголы первого спряжения

1. 「ます」のまえが、「い・ち・り」のとき、「い・ち・り」を「って」にします。

Если глаголы первого спряжения  оканчиваются на い, ち, り перед ます, то убираем ます и  меняем い, ち, り на って:

ます  → すって

ます → まって

かえます → かえって

2. 「ます」のまえが、「に・み・び」のとき、「に・び・り」を「んで」にします。

В случаи, когда глаголы первого спряжения  оканчиваются на に, み, び перед ます, то убираем ます и  меняем に, み, び на んで:

ます → しんで

やすます → やすんで

あそます → あそんで

3. 「ます」のまえが、「き・ぎ」のとき、「き」は「いて」に、「ぎ」は「いで」にします。

Если глаголы первого спряжения оканчиваются на き и ぎ перед ます, то убираем ます и き меняем на いて и ぎ на いで:

ます → かいて

※います → い (исключение!!)

およます → およいで

Глагол IKIMASU (идти) – это единственное исключение. После спряжения его форма изменится на ITTE.

4. 「ます」のまえが、「し」のとき、「し」を「して」にします。

В случае, когда глаголы первого спряжения  оканчиваются на し перед ます, то убираем ます и  добавляем て:

ます → かして

1グループ(~iます)
~い(ます)
~ち(ます)
~り(ます)
ます → すって
  
ます → まって
    
かえます → かえって
とります
まちます
もちます
かいます
あいます
たちます
てつだいます
つかいます
(      )
(      )
(      )
(      )
(      )
(      )
(      )
(      )
~に(ます)
~み(ます)
~び(ます)
ます → しんで
  
やすます → やすんで
 
あそます → あそんで
のみます
よみます
よびます
(      )
(      )
(      )
~き(ます)
ます → かいて
  
※います → 
はたらきます
ききます
うごきます
(      )
(      )
(      )
~ぎ(ます)
およます → およいで
いそぎます
(      )
~し(ます)
ます → かして
けします
はなします
(      )
(      )

どうでしたか?きょうはいっしょに、にほんごのどうしを3つのグループにわけました。きょうのじゅぎょうをPDFにまとめたので、ぜひべんきょうにつかってくださいね。

そして、テ形のつくりかたをべんきょうしました。

しつもんがあるとき、コメントにかいてください。

それでは、またつぎのきじであいましょう!!

На сегодня всё!

Я надеюсь, что эта статья будет Вам полезна.

Сообщите мне, пожалуйста, если у вас появились какие-нибудь вопросы.

Удачи вам в изучении японского и до новых встреч!

コメント

タイトルとURLをコピーしました